MENU

上薗恋奈の家族構成!両親の職業や自宅画像。きょうだいについても

フィギュアスケート選手の上薗恋奈(うえぞの れな)さん。

2023年ジュニアグランプリファイナルで第3位。
ジュニアからの推薦で出場した全日本選手権では、4位に入り、大注目されています。

上薗恋奈さんの家族構成、自宅や両親についてなど、現在ある情報をご紹介します。

目次

上薗恋奈の家族構成

上薗恋奈さんの家族構成について、詳しい情報は今のところありませんでした。

兄弟姉妹がいるという情報もないため、

  • 父親
  • 母親
  • 上薗恋奈さん

の3人家族の可能性が高いですね。

基本のプロフィールはこちらです

生年月日2010年6月7日(13歳)
出身、在住愛知県北名古屋市
所属クラブLYS(樋口美穂子コーチ)
趣味ピアノ、おしゃれすること、料理
好きなものクレヨンしんちゃん

現在の身長は157センチですが、まだ中学生なので、まだまだ伸びそうですね!

フィギュアスケート選手は、身長が小さい方がジャンプを飛ぶには有利と言われていますが、身長が高いとスタイルよく見え、華やかでダイナミックな演技ができると言われています。

浅田真央さんは、中学生のころ142センチでしたが、今は163センチです。

上薗恋奈さんも、すらっとスタイルの良い華やかな選手になりそうですね。

https://the-ans.jp/news/380192/

上薗恋奈の自宅は北名古屋市立西春中学校付近

上薗恋奈さんの通っていた小学校は「北名古屋市立西春小学校」で、現在通っている中学校は「北名古屋市立西春中学校」と公表されています。

Google mapでみると、この小学校と中学校は隣接していることが分かります。

Google mapより

本当に真隣ですね!

このことから、上薗恋奈さんの自宅は、この付近であると考えられます。

上薗恋奈さんは、かつて浅田真央さんや宇野昌磨さんを指導していた、樋口美穂子さんが代表を務めるフィギュアスケートクラブ「LYS」に所属しています。

LYSに所属する選手が練習するリンクは2つあります。

https://www.lys-figureskatingclub.com/

同じ愛知県内ではありますが、どちらの会場も上薗恋奈さんのお住まいの地域からは電車で1時間弱かかります。

車で向かうと、有料道路を使って30分~40分ほどなので、ご家族の送迎でしょうか。

がんばって通いながら練習を続けてこられたのでしょうね。

上薗恋奈の父親は高収入と予想

上薗恋奈さんの両親についての情報はまだほとんど出ていません。
今わかっている情報から予想したいと思います。

フィギュアスケートはとてもお金のかかる習い事であると言われており、このような情報もあります。

ある程度滑れるようになってくると月にかかる費用は平均20万円程度になります。(月謝、リンク代、個人レッスン代込みで)特にリンク代・個人レッスン代が高くかかるようです。

https://kodomo-booster.com/articles/281#/

他にも、遠征費、コスチューム代、振り付け代…などなど、たくさんお金がかかります。

コスチューム代は、安い既製品なら一万円代からあるそうですが、活躍しはじめると高い衣装が必要になります。

トップクラスの選手ともなると、複数の衣装が必要になってきますから、1シーズンあたり100万円くらいはかかっていると言われています。

そして、振り付け代も、有名振付師に依頼すると一曲100万円以上かかることもあるようです。

フィギュアスケートは、上達して活躍すればするほどお金がかかるスポーツです。海外大会への遠征費用などもかかるため、トップスケーターは年間1,000万〜2,000万円以上かかるとも言われています。

そのため、父親はある程度高収入な方である可能性が高いです。

YouTubeより

こちらの動画では、上薗恋奈さんの自宅の様子も写っていますが、とてもキレイなお宅で、家具もオシャレです。

YouTubeより

高額の習い事をしていても、ゆとりある生活を送られていることが感じられるステキなお宅ですね。

また、上薗恋奈さんのプロフィールに、ピアノが趣味とあったので、ピアノなど他の習い事もされていたと予測されます。

ゆとりを感じますね!

上薗恋奈の母親は専業主婦で娘をサポートしていると予想

また、上薗恋奈さんと同じ中学生のフィギュアスケート選手の島田麻央さんが、以前テレビで特集された際、選手としての練習はとても多忙であり、それを専業主婦としてサポートしている母親の様子が紹介されていました。

X(Twitter)より

朝練、昼練、夜練と、それぞれスケートリンクまでの送迎も母親がしており、とてもハードなスケジュールでした。

X(Twitter)より

学校についても

普段は学校行って、そのあとに練習しているんですか?中学生ですもんね。

「そうですね。練習がお昼くらいからあるので、学校は朝から昼までで。

それ以外は自分で勉強しています。」

https://ameblo.jp/kose-sports/entry-12760312875.html

と、島田麻央さんは話されていました。

同じように活躍している上薗恋奈さんなので、同じようなスケジュールをこなされていると思います。

きっと上薗恋奈さんの母親も、専業主婦で上薗恋奈さんのスケートを全力サポートしておられるのだと予想されます。

また、2023年のジュニアグランプリファイナルで初めて海外での大会に出た際のインタビューで、

実は、海外に行くこと自体が初めての経験でした。

 「お母さんたちもいないし、不安もあったけど、選手団のリーダーとか先生とか、選手の方々にサポートしていただいて、すごく楽しむことができたので、良かったと思っています」

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.nagoyatv.com/news/index_amp.html%3Fid%3D021880%26usqp%3Dmq331AQGsAEggAID

このように答えており、普段の生活で母親からのサポートで安心して暮らしている様子が伝わってきますよね。

上薗恋奈の名前のゆらい

上薗恋奈さんの恋奈(れな)という名前、とっても可愛いらしいお名前ですよね。

珍しいお名前だと思いますが、漢字の意味にこだわって付けられたようです。

名前の漢字「奈」には「大きく示す」という意味が込められる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9cc4f597f61fe2870df83d26df47372f7cf275e1

漢字の意味を紹介するサイトでは、

「奈」が疑問や反語の文を作ることから「自分の気持ちをはっきり伝えられる人になってほしい」という意味でこの漢字を使う方が多いそうで、上薗恋奈さんのご両親もそんな気持ちで名付けられたのかもしれませんね。

上薗恋奈さんへのご両親のエピソードがたくさん伝わってくるエピソードです。

https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/nikkansports/sports/f-sp-tp0-231224-202312240000016

スケートをはじめたきっかけは浅田真央

上薗恋奈さんがフィギュアスケートに興味を持ったきっかけは、浅田真央さんだそうです。

4歳の時に名古屋スケートフェスティバルで、元世界女王の浅田真央さんに「手を振ってもらった」ことが、競技に興味を持ったきっかけ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bd466ac01e40965ea4cd12fe2228925c3085b603

そして、5歳からスケート教室に通い、7歳でクラブに入りました。

コーチは、浅田真央さんにも指導していた樋口美穂子さんですが、樋口美穂子さんからもこのように評価されている上薗恋奈さん。

「人間的にすごく素直で努力家、それが演技にも出ている感じがします。総合的にすべてを持っていると思います」(樋口美穂子コーチ)

 また、樋口コーチによると、上薗選手と浅田真央さんには「コツコツ延々と真面目に練習を続ける」という共通点があるそうです。

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.nagoyatv.com/news/index_amp.html%3Fid%3D017613%26usqp%3Dmq331AQGsAEggAID

浅田真央さんと同じ、努力家なんですね。

クレヨンしんちゃんが好き

いろいろなインタビューでクレヨンしんちゃん好きを伝えられている上薗恋奈さん。

YouTubeより
YouTubeより
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.nagoyatv.com/news/index_amp.html%3Fid%3D021880%26usqp%3Dmq331AQGsAEggAID

おもしろいところ、可愛いところが大好きだそうです!

中学生になった現在も、グッズをあつめ、大会にはクレヨンしんちゃんのティッシュケースを持参しています。

大人びた雰囲気ですが、中学生らしい、可愛いらしいエピソードにほっこりしますね。

勉強は苦手

フィギュアスケートの練習や大会で忙しい中、勉強についていくのが大変とインタビューで答えられていました。

特集のニュースの中で、勉強についていくことが大変なこと、テストの前しか勉強していないなどと、話されていました。

YouTubeより
YouTubeより

小学校六年生のころの取材にも、

「宿題の答えが分からなかったら、答えを見る」と答えていたこともあり、忙しい中での勉強との両立に難しさを感じているようですね。

オシャレが大好き!

中学生と思えない大人びた雰囲気で、趣味はおしゃれすること、と言われていた通り、Instagramに載せている私服もとっても可愛い上薗恋奈さん。

Instagramより

スタイルもよくて、オシャレですねー!

これからのご活躍も本当に楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

目次